Plofile

かなで

 

Part: Guitar

Birth: 1/17

Like: ツモリチサト

Ameba Blog

Twitter

Instagram


Comment

 

LONDBOYはとても恵まれたバンドでした。

賛否両論だったバンド名も今では耳馴染みよく我ながらに気に入っています。


このバンドなら絶対負けない自信がありました。

そしてまだ十代だった自分と向き合い、家で練ったしょうもない年間計画や作ったデモ音源を、しかと受け止め相手をして下さった初めての事務所と巡り合いました。
結成して1年経たずして、全国津々浦々たくさんの人の前に立てる機会を頂きました。
聞いたことのない町での初めてのライブ、自分たちの目の前にはいつだって沢山の人が居て見てくれました。
今まで生きてきた中で、LONDBOYでの活動期間が間違いなく最も沢山の人に巡り会い触れた期間だと思います。

活動してやがてPVを録り、アルバムを制作し、CDのチャートインや作った曲のカラオケへ登録など
どれも初めてで嬉しくもあり、尚更LONDBOYなら絶対大丈夫だと思いました。

だけど今回、本当にいろんなことがあって解散することになってしまいました。

なんて言ったらいいかわからないけど、とにかく、とても申し訳なく、とても不甲斐ない気持ちでいっぱいです。


LONDBOYは最高の布陣のもと、若くこの上ないキャストにより結成された最強のバンドだと自分は思っています。
ただそれ故、もうこれ以上の自信を持ちバンドを結成することはできないと強く感じます。

秋以降、自分の感受性は薄れてゆき書き残したいことや伝えたいことを体験する機会も激減していきますきっと。
なので、自分がまたバンドを組む可能性は極めて低いと思います。

オンステージは数えるほどしか残っていません。
兎にも角にも、最後のそのときまでLONDBOYを宜しくお願いします。
がんばります。


かなで

 

Send a message to Kanade

メモ: * は入力必須項目です